本賀 修介(ほんが・しゅうすけ) | 株式会社リーディングパートナー(LEADING PARTNER)

リーディングパートナーのひとびと

People

本賀 修介(ほんが・しゅうすけ)

Shusuke Honga

リーディングパートナーを一言で表すと?

お客様のことを、誰よりも考えている会社。

入社を決めた理由

商社で営業をしていた際、クライアントの営業活動をサポートしたことがありました。目標を達成することができて喜ぶクライアントの姿を見た時に、これまで経験したことがないような大きな達成感を感じたのです。それから「営業のサポートに特化した仕事をしたい」と思うようになり、リーディングパートナーと出会い入社を決めました。

社員全員が「クライアントの課題を解決し、目標を達成するためにどうすればいいのか」を考え、積極的に行動している点が特に印象的で、何よりの決め手でしたね。入社後もその熱いイメージに変わりはなかったです。

仕事の醍醐味

この仕事において常に意識しているのは「相手の気持ちを考えること」、そして「自分自身の業務が作業にならないこと」です。常にクライアントのことを考えることを大切にしていますが、状況によっては自分の仕事を達成しなければならない気持ちの方が逆転しまうこともあります。そういう時は仕事の原点を見直し、立ち返るようにしています。

仕事の醍醐味は、やはりクライアントが成果を出せたときです。クライアントの営業研修を行った際に、受講した社員の皆さんから「学んだことを活かして、数字をつくることができた」という報告を受けたことがありました。そのときは何物にも代えがたい喜びを感じましたね。

リーディングパートナーのコーポレートマークは、電車の「連結器」をイメージしたものです。私た ちは、営業で苦戦する企業を「坂を登っている列車」に見立て、営業における専門知識、ロジック、 ノウハウを使いながら、牽引し、加速させます。

営業サポート導入のご相談